教員紹介・メッセージ

  1. トップページ
  2. 学校案内
  3. 教員紹介・メッセージ

それぞれの分野のプロフェッショナルが、一人ひとりをバックアップ

横浜医療の教師陣は真の医療人を育成するためのプロフェッショナル。
さらに専門学校では、あまりない3年間の担任制を導入。個人の学習状況を把握して、きめ細かくサポートしていきます。

鍼灸師科 教員

「気付く力」と「考える力」を兼ね備えている事
それが医療人に求められる力。

越川 善子先生

臨床実習、総合演習Ⅳ、基礎実習Ⅷ、リハビリテーション医学など

  • 趣味:音楽鑑賞
  • 特技:弓道(弐段取得)
  • 好物:お寿司
  • 資格:はり師、きゅう師、はり師・きゅう師教員資格

教員からのメッセージ

自身の臨床経験を通して鍼灸の奥深さを伝え、学生一人ひとりの個性に向かい合って、良いところを伸ばす指導を心がけています。医療人として、第一印象になる身だしなみも大切です。患者さんに寄り添う気持ちはもちろん、抱えている問題を解決するためには幅広い知識と柔軟に対応できる力が必要です。横浜医療は先生との距離が近く、学びやすい環境が整っています。イベントも多く、充実した学生生活が過ごせるはずです。

鍼灸師科 教員

皆さんの理想の将来像に向かってわかりやすい授業を心掛けています。

金 世野先生

鍼灸師科夜間部2年担任、解剖学Ⅰ、解剖学Ⅲ、基礎実習Ⅴ

  • 趣味:スポーツジムで筋トレ、読書
  • 特技:サッカー歴10年以上、スキー歴20年以上
  • 好物:丼もの全般
  • 資格:はり師、きゅう師、はり師・きゅう師教員資格 他

教員からのメッセージ

鍼灸治療では、予想以上の治療効果が出ることもあります。そういったとき治療者を崇める方もいらっしゃいますが、それは患者さんの力があってこそだと思っています。まず皆さんが理想の医療従事者になっている将来像をイメージしてください。その将来像と現在の自分とのギャップを埋める努力を心がけてください。横浜医療の全教職員はその努力を全力でサポートします。私たちと一緒に理想に向かって邁進していきましょう。

柔道整復師科 教員

世界に通用する素晴らしい医療人を目指してください。

鳥海 剛史先生

臨床柔整Ⅱ、総合演習Ⅱ、基礎実技Ⅱ

  • 趣味: ジムで体を動かす
  • 特技:バイク・車の運転
  • 好物:牛タン・お酒
  • 資格:柔道整復師、柔道整復専科教員 他

教員からのメッセージ

卒業後、すぐにでも柔道整復師として活躍できるように授業では教科書的なことばかりでなく、実際の現場で使われていることを織り交ぜて教えるようにしています。医療人は自分にも他人にも正直であることが大切です。そして、他者を思いやれる優しさ持つこと。横浜医療には様々な経歴・経験を持った学生が高い目標を持って集まっています。そんな環境の中で勉学は勿論、同じ目標を持った仲間と楽しい学生生活を送ってみませんか。

柔道整復師科 教員

常に自分自身の知識・技術を向上させるため努力を続けるのが医療人。

青木 圭輔先生

基礎実技Ⅱ、柔整実技Ⅵ

  • 趣味:ゴルフです
  • 特技:特にありません
  • 好物:特にありません
  • 資格:柔道整復師

教員からのメッセージ

私も大学卒業後に柔道整復師の取得を目指し、本校で学びました。授業に於いては、間違っているところや悪いところだけを指摘するのではなく、それぞれの生徒の良い部分が伸びるような指導を心がけています。柔道整復師は痛みを改善するだけでなく、患者さんの生活の質を向上させることができます。そのためには知識・技術を磨くための努力が必要です。そして、患者さんに対して思いやりを持った医療人を目指してください。