メインコンテンツへスキップ

新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 【医療系学校進学希望者対象】第1回面接対策セミナー[基礎編]実施報告

【医療系学校進学希望者対象】第1回面接対策セミナー[基礎編]実施報告

2019.06.04

6月3日(月)第1回[基礎編]面接対策セミナーを実施しました。

面接対策セミナーの内容をご報告します!!

受付開始16:30 実施時間17:00~18:00

内容

 ①医療分野の中で自分は何をしたいのか。

 ②職業理解が出来ているか。

 ③面接のポイント。

 ④アドミッションポリシーの理解。

 ⑤面接時のポイント。

 


面接対策セミナー内容詳細

医療系大学・専門学校での面接試験管経験者が解説します!

①医療分野の中で自分は何をしたいのか。

  • 具体的:実際に患者の治療をしたいのか、医療補助をしたいのかなど、自分のやりたい事を明確にする。

 

②職業理解が出来ているか。

  • 自分の目指す医療分野について理解が出来ているかということはとても重要。理解をしていないと退学につながることに。

 

③面接のポイント。

  • 面接官は適性をみる。

適性とは

「正直さ」⇒先輩の話を素直にきける。

「真面目さ」⇒予習復習をしっかりする。

「熱意」⇒社会貢献への意思がある。

 

④アドミッションポリシーの理解。

・自分が入学を目指している学校が提示している入学者の受入方針を理解しているか。

例:横浜医療専門学校アドミッションポリシー

「医療を通じて社会に貢献できる専門職業人の育成」を目標に掲げ、就職に強い職業学校を目指しています。

「卒業=国家試験合格=職業人」の関係を徹底させるための教職員の指導に充分に応えて下さる意欲ある人材に集まって欲しいと願っています。

 

⑤面接時のポイント。

・服装について ⇒「頭、肩、Yシャツ、靴」をみられる。学生らしい身だしなみが出来ているか。

・面接中について⇒「目、言葉、礼」をみられる。目を見て話し、言葉使いが丁寧で、挨拶がしっかり出来ているか。

・面接後について⇒「かかと」をみられる。普段かかとを踏んでいないかなど、靴の履き方。

⇒「終わった瞬間」気を抜かない!家に帰るまでが面接です。

以上のような内容のお話でした。

 ご来校のみなさま、ご参加ありがとうございました☺次回(7/12)のご参加もお待ちしております。


 

次回は7月12日(金) 第2回[応用編]面接対策セミナー!

今回の内容を読んで下されば、第2回からの参加も可能です!ぜひご参加ください!!

面接対策セミナー申込みはこちらhttps://r-shingaku.com/ce/form/105/input

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ