メインコンテンツへスキップ

新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 【特集】社会人対象☆働きながら学べる☆本校の特徴

【特集】社会人対象☆働きながら学べる☆本校の特徴

2023.12.04

【この時期に多くの社会人の方から受ける質問をまとめました!】
【特集】社会人対象☆働きながら学べる☆本校の特徴

★鍼灸師科★柔道整復師科

横浜医療専門学校は神奈川県の鍼灸師科柔道整復師科を有する専門学校です。神奈川県では唯一夜間部を設けています。
今回はこの時期に多くの社会人の方から受ける質問を✎ポイント1~✎ポイント3にわけてご紹介いたします!

✎ポイント1 社会人でも受けられる学費支援制度はありますか?
【社会人でも受けられる学費支援制度】
・専門実践教育訓練給付金 (再指定申請中)
・日本学生支援機構奨学金
・日本政策金融公庫 教育ローン
・両科在籍制度(学校独自)
・その他提携学費ローン
 オリエントコーポレーション、ジャックス、滋賀銀行、イオンプロダクトファイナンス、セディナ 等
数多くの学費支援制度が利用可能です。
✎【詳しくはコチラ】👉専門実践教育訓練給付金 | 学費について | 横浜医療専門学校
✎【詳しくはコチラ】👉学費・学費サポート | 学費について | 横浜医療専門学校
学校説明会でも詳しく解説しています♪

✎ポイント2 通学のしやすい環境で効率よく勉強したい!
横浜駅から
徒歩5分、京急神奈川駅から徒歩1分の立地】
横浜市の中心駅で東日本旅客鉄道(JR)、東急電鉄、京浜急行電鉄、相模鉄道などの主要路線が乗入れる日本有数のターミナル駅である「横浜駅」から徒歩5分、京浜急行電鉄の「神奈川駅」からは徒歩1分の場所にあり、通学に便利な立地となっています。
✎【詳しくはコチラ】👉交通アクセス | 横浜医療専門学校


✎ポイント3 仕事と両立しながら落ち着いた環境で学びたい!
【横浜医療専門学校の夜間部
授業時間は、18:30~21:40(90分×2コマ)。
昼間部と同一カリキュラム。入学定員は30名昼間部入学定員の半分なので、落ち着いた環境で学ぶことが出来ます
鍼灸師科/柔道整復師科の夜間部があるのは、神奈川県で唯一!横浜医療専門学校だけです!さらに
夜間部への受験は昼間部と   同一のカリキュラムにも関わらず、昼間部に比べると受験者数が少ない傾向にある為比較的倍率が低く、入学しやすくなっています。
✎【詳しくはコチラ】👉夜間部・トリプルライセンスで広がる可能性 | 横浜医療の特徴 | 横浜医療専門学校

将来キャリアチェンジキャリアアップ独立開業を考えている方、ぜひ横浜医療専門学校のイベントにご参加ください!
  

【今後のイベント】
入試個別相談会 1月30
日(火)、2/1日(木)、6日(火)、8日(木)、14日(水)
夜間学校説明会 2月22日(木)

YOKOHAMA COLLEGE of MEDICAL TECHNOLOGIES
ヨコハマで見つける、ジブンの未来。

HP受付横浜医療専門学校|イベント申し込み
電話受付➞045-440-1750
ご興味のある方は、一度ご参加ください!!


 

【こんな事をもっと知りたい!】

✎鍼灸師科について👉https://www.yokohama-isen.ac.jp/course/shinkyu.html

✎柔道整復師科について👉https://www.yokohama-isen.ac.jp/course/jusei.html

✎国家資格へ充実サポート👉https://www.yokohama-isen.ac.jp/point/02.html

 

このページのトップへ